0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2012-03-03 どんな「地震予知」なら満足なのか [長年日記]

「大地震の可能性が4年以内に70%」っていうのは、立派な地震予知ですよね。

「P波の到着をもって、本震(S波)の発生を通知する、緊急地震速報」も、立派な地震予知ですよね。

我が国において巨大地震が発生することは、100%確実な事項です。

これだけの完璧な予知手段と情報を持ちながら、「一体どんな地震予知があったら満足なんだ」と言いたい。

-----

今のうちに宣言しておきますが ―

私は、水や食料の準備を全くしなかった結果として飢えている人の前であれば、平気で飯を喰います。