0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2013-04-10 携帯電話のメールアドレスを変更します。 [長年日記]

私の携帯電話のメールアドレスが流出しているようだ、というお話は以前致しました。

本日、ネーチャンの写真入りのメールが、携帯に登場してきて、私は「切れました」。

いや、かつてのように報復メールのDOS攻撃をかけるということはしません。今となっては、あんまり効果もないでしょうしね。

一番簡単な手段 ―― メールアドレスを変更する ―― ことに決めました。

-----

世の中には、メールアドレスを変更することに対して、抵抗がある人が多いようです。

友人関係や仕事の重要なアイテムである以上、メールアドレスを変更することは、それなりのインパクトがあるとは思います。

嫁さんの場合、仕事の依頼はメールでやってくるので、特に大変だと思います。

-----

私の場合、この辺の「マインド」がちょっと違うようでして、メールアドレスは勿論、携帯電話の電話番号を変更した後でも、そのまま放置してしまいます(勿論、業務で使っている電話は別ですが)。

「携帯電話をかけあう友人が存在しない」という環境が、それを簡単に実現させてしまうのです。

そのような環境が「気にしない」「苦に感じない」という人生は、どっかが間違っているのかもしれませんが、これは私の巨大な「強み」と認識しています。

-----

しかし、こうやって定期的な人間関係の整理をしていると、「お前の携帯が繋がらない。どうなっている!」とクレームをしてくる人もいます。

事情を説明すると「なぜ、電話番号の変更を知らせないのだ」と文句を言われます。その辺は、逆に察して欲しいと思うのですが。

結果として、携帯電話番号を変えることによって、もっとも「享受を得たい利益」が、逆に得られないという矛盾も含むことにもなる訳です。

「無報告の電話番号変更」も、これでなかなか難しいのです。

-----

しかし、「これは、逆の使い方もあるな」と思いつきました。

「電話がかかってこなくて寂しい」と感じる人は、世の中に多いのですよね(私はよく知らんのですが、小説とかブログとか読んでいると、ちょいちょい目にする)。

どうでしょうか。いっそうのこと電話番号を変えてしまっては。

電話がかかってこないのは、あなたの人柄や人格とは無関係です。物理的に繋がらないんだから、しょうがない、と思えるですよね(思えないか)。

いかん、話が二転、三転していますね。元に戻します。

-----

ともあれ、私の携帯電話の電子メールは、明日から変更されます。

これで、スパムメールを全部殺せるかと思うと、非常にいい気分です。

私のように、さくさくメールアドレスを変更する風習や文化が根づくといいだろうに、と思うのですが、世界がこのパラダイムに至るのは、難しいのかもしれません。