0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2013-06-21 「停滞党宣言」再び [長年日記]

今、NHKスペシャルで「病の起源」という特集をやっております。

簡単に説明すると、腰痛、アレルギー、高血圧、癌、脳卒中、うつ、などの、人類を悩ませている病気は、すべて、「人類自身のせい」なのだそうです。

人類が、人類足りうる進化を遂げた結果、運命的に、これらの病気を作ってしまったということなのです。

もう少し正確に言うと、「進化が早すぎた」のがイカンかった。もっとゆっくりと進化をすれば、このような病気は発生しなかったかもしれない、と。

-----

我々は、もうそろそろ進化を止める時期に来ているのかもしれません。

我々は無制限な発展を、自らの意思で制限し始めなければならないと思うのです。

開発競争は、人類の幸せを考慮しなければならない。特に「開発者サイドの幸せ」を深く勘案すべきだと思います。

私が20年以上も前に提唱した思想は、このNHKスペシャルで、さらにその根拠が強化された、といっても良いと思います。

興味のある方は、ここでググって頂ければ、私の文章が結構な数出てくると思いますので、御一読下さい。

-----

で、本日は、具体的な対応を一つ提案します。

「太陽電池パネルだけを供給電源とするサーバ」を、皆さんの力で流行らせませんか。

夜は勿論、曇りや雨の日は、サーバが立ち上がらないようにしてしまう。

日が沈めば眠り、日が出れば動き出す。

そして「晴耕雨読」。

まず、この辺から、真面目な「進化の停止」を実施し始めましょう。