0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2014-09-01 次女が解けない算数の問題は、私には絶対に解けません。 [長年日記]

次女(小学6年生)は、算数に対してとても感度が高いようです。

My junior daughter seems to be sensitive about arithmetic.

次女が解けない算数の問題は、私には絶対に解けません。

I can never resolve an arithmetical problem that she cannot resolve.

今の私は、塾の解答の解説を読んで、その内容の解釈を娘に伝えるだけの、「糸電話」のような役割にまで堕ちています。

I am afraid that I am just a string telephone. I read the suggested answer the prep school provides, and I tell her my interruption only.

この夏休みも、図書館から、「浜村渚の計算ノート」を大量に借り込んで、楽しそうに読んでいました。

In this summer, she borrowed some books from a public library. The books titles are "arithmetic note of Hamamura-Nagisa".

そんな訳で、この夏休みの自由研究の題材として「ゲーム理論」の話をしたところ、彼女は、それをスルスルと理解して、サクサクとレポートを書いていました。

Based on the above background, I taught her "game theory". She could understand it easily, and write a report in just about no time.

-----

で、この話を同僚にしたところ、以下のような反応が返ってきました。

When I told my colleague above the story, I got the following replies.

同僚:「娘さん、いくつですか」

Colleague:"How old is she?"

江端:「小6」

Ebata:"The ninth grade."

同僚:「小学生が『理論』と名のつくものを理解するって、何か間違っていますよ」

Colleague: "It is absolutely odd that a girl of junior school could understand something "theory".

江端:「そ、そうかな? でもさ、『ゲーム理論』は、簡単な足し算と引き算だけで理解できる話だしさ」

Ebata:"So? But the "game theory" is easy to understand just using simple add and subtract"

同僚:「そういう問題じゃないです」

Colleague: "That is a different story"

江端:「それは、どういう・・・」

Ebata:"What do you mean?"

同僚:「そういうものを小学生に教えようと思いつく『父親』というのが、そもそも普通じゃないです」

Colleague:"It is the father. Ordinal fathers didn’t come to think to teach a junior school student the study"

江端:「・・・そういうもんだろうか」

Ebata:"Is that a common sense?”

----

私は、娘に良かれと思ってやったことなのですが、

Thought I thought that this was a kind of well-meant attempt, I come to be worry that,

―― 何かマズいことしたのかなぁ

"I did something wrong for her didn't I?"

と、今になって心配になってきました。