0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2015-09-02 褒めて伸ばしましょう、人も会社も。 [長年日記]

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

褒めて伸ばしましょう、人も会社も。

Would you try to encourage both person and company with praise ?

最近、私は褒めずにはいられない会社があります。

Recently I cannot praise a company too much.

サントリーさんです。

It is "Suntory Co."

2ヶ月くらいまえから続いている、「クラフトセレクト」ビールの限定シリーズが「美味しすぎます」。

New beers that Suntory Co. has presented since two month ago, as a "Craft Select" series, are "too delicious".

-----

私は、米国赴任中に、エールビールの美味しさに目覚めました。

When I lived in the U.S for my work, I noticed great taste of ale beer.

その後、週末、地元のビュリューワリーに出向いて、ガロンボトルにビールを詰めて貰うくらい、飲みまくっていました。

After that, I went to local breweries every weekend, and asked them to bottle beer. Everyday I drunk and drunk the beer.

しかし、日本では、圧倒的にラガービールが主流で、たまにエールビールを見かけても、普通のビールの倍の値段で、しかも、私には美味しく感じられませんでした。

Unfortunately, lager beer is overwhelmingly popular in Japan. If I happen to find some ale beer, the cost is more than twice and I don't think the taste is good.

ところが、このサントリーさんのエールビールは、本当に「美味しい」。

However, the ale beer of Suntory Co. was really delicious.

私にとって、日本のビールの大半は、半分くらい飲んだところで、苦みやらくどさやらで、飲むのが辛くなるのですが、このシリーズのビールは、最初の一口から、最後の一滴に至るまで、全部美味しい。

For me, many Japanese beers are not so good, because they becomes prolixity and biter. But the tastes of the Suntory beers are really good from the first sip to the last drop.

このビールがコンビニから姿を消した時は、本気で泣きそうになりましたが、

When these beers went out at convenience stores, I was really close to tears.

エール、ビター、メルツェン(というのは、良く知らないのですが)、とにかく、

But I has been happy since I knew the "craft beer" series as the above.

今や、サントリーさんのビールは、私の生きがいとなっています。

These beers of Suntory Co. are reason of my life absolutely.

毎晩、このビールを思い浮べて、夜中の特許明細書の実施例の執筆をがんばっています。

Every night, I am struggling against witting a patent application, with thinking these beers.

(続く)

(To be continued)