0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2015-12-10 『え、えへ。俺・・・全然酔ってないよぉぉ~』 [長年日記]

飲み会などの後の定番セリフ

The standard serif after drinking party,

『え、えへ。俺・・・全然酔ってないよぉぉ~』

"Well, Don't worry, Leave me alone. I am not drunken at all"

というセリフも、私も時々使ってみるのですが、

When I often use the serif, my junior coworkers complains.

「江端さん。その『酔っている演技』止めてください」

"Ebata-san, Please stop "the performance of drunken""

と、本人に面と向っていう後輩が、(ありがたいことに)私には沢山います。

I have a lot of guys around me, thought I don't need them(I thank them).

-----

酔っているのは本当なのですが、そのセリフを喋っている私が「ウケ」を狙っているように見えてしまうようです。

At that time, it is really that I am drunken, however they look at me as a cheap ham performer.

実際、私、アルコールの鯨飲をしても、完全に正気を失うとか、酒乱になるとか、記憶がなくなるとか言うことは、―― 私の記憶している限りは ―― ない、ですね。

In fact, even if I am in drunken deeply, I seldom loose my mind and memory and being hair ball in my recollection.

-----

私が本当に酔った時は、そんな演技をしている余裕はありません。

When I am really heavy drinking, I have no room to perform like the above.

ほぼ確実に、

Actually,

『公衆トイレのコンパートメントの中で昏睡』

I am senseless sleeping in the restroom compartment

していますからね。

-----

今年も、また師走(12月)がやってきました。

The December has come in this year too.

頼みもしないのに。

I don't ask anyone to come the month.

数年に1度くらいなら、師走(12月)のない年があっても良いと思うのですよ、

The year without December in several years is acceptable for me.

かなり本気で。

I am really serious.