0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2017-06-02 でも、まあ、このような職人かたぎも、もはや「死ねばいいのに」の時代に入っていると思います。 [長年日記]

私が、コンピュータ言語として、JavaでもPythonでもなく、C/C++を使っている理由は、

The reason why I don't use "Java" or "Python" but "C/C++" is NOT

■コンピュータの性能を最大限に発揮する言語であるから

- C/C++ is the best language to maximize the computer performance,

ではなく、

BUT

■新しい言葉(コンピュータ言語)を覚えるのが面倒くさいから

- I don't like to study new language any more.

という理由である、という話は、何度もしました。

I think I often talked this story again and again.

制御処理系の言語としては、―― あるいは、日本国民全員をオブジェクトとするような馬鹿でかいシミュレーションを行う場合などでは ―― その軽さや速さにおいて、お勧めできます。

For a control system, or dynamic big simulation, to analyze entire people of Japan, C/C++ is good for the light and speed.

しかし、普通の情報処理を行うのであれば、お勧めできません

However, for a ordinal information system, I don't recommend to use it.

-----

シミュレーションでは、Excelの結果などと連動させる為に、CSVファイルの読み込みを行う処理部を埋め込むことが多いのですが、

In a simulation programming case, I have to implement the function of CSV files parser in the simulation program.

私、このCSVデータのパーサを自作しています。

I always make the parser program by myself.

―― ばっかじゃねーの

"Are you kidding?"

という嘲笑のする多くの声が、昨夜から脳内に響いています。

I know well that I am in derision with many scornful laugh

今時、CSVのパースをするライブラリもないような言語、「死ねばいいのに」と言われたら反論の余地は、1mmもありません。

I cannot argue against an opinion, that "nowadays, a programming language without CSV parser, must die".

いや、私も「ある」と思っていたんですよ。C言語のCSVパースのオープンソースくらい、ネットにゴロゴロしているんだろうと。

No, no, to tell you the truth, I thought that the piles of parser program had been opened in the Internet.

ところが、あるには、あるのですが、"STL"なんですよ、これが。

I could find it out, however, the program was written, based on "STL".

私は、"STL"は、C/C++の素晴しいテンプレートライブラリだと思っていますよ、本当に。

I think that "STL" is a beautiful C/C++ template library indeed.

でも、STLは、凄く便利なんですけど、内部処理の隠蔽度が高くて、使っていて不安なんですよ。

It is very useful, however I am afraid that the hidden internal process makes me uneasy.

昔、米国に放り込まれて、がしがしコーディングしていたとき、STLの内部バグで、死ぬそうな目にあってから、その後、20年近く、「喰わず嫌い」を続けていいます。

A long time ago, when I was in the U.S. and worked coding everyday, I faced the internal STL bug, and I had to spend much time to find the problem, like having a brush with death.

やっぱり、ソースコードというのは、100%ヌードでなければ、興奮・・・、もとい、安心ができない ―― というのは、昔気質の職人のようなマインドでしょう。

I come to think that source codes should be 100% nude, Even if not, I cannot be excited... no,no I cannot be feel easy. That means, I am an old-fashioned engineer.

でも、まあ、このような職人かたぎも、もはや「死ねばいいのに」の時代に入っていると思います。

However, I am sorry but, I cannot argue against "these old-fashioned engineer also must die".

-----

という訳で、私、今回諦めました。

Anyway, this time, I gave up.

ネイティブなC言語でのパースは作れない、と腹を括り、STLの内部動的メモリ管理機能に身を堕とします。

I admitted that I cannot make the CSV parser by native C language, and I will fall down to the STL dynamic memory management.

ただいまより、ネットで公開されているSTLのCSVのパースプログラムを読み取り、大規模シミュレータに組込む作業を開始します。

Now, I will start to read the CSV parser program of STL, and embed it to my big scalable simulator.