0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2017-09-25 『今、彼らがやっていること以外に取り得る手段って、何かあるかな?』 [長年日記]

次女に『どうして?』と聞かれたので、私の方から、逆に質問をしてみました。

I asked my second daughter "Why?", So I tried asking questions from me.

-----

●現体制(但し、独裁国家)を維持したい国があって、「何をしでかすか分からん」という国際認識をされることを「織り込み済み」として振る舞っている国があって、

- There is a country that wants to maintain the current system (however, dictatorship state), and behaves as being "Incorporated" to be recognized internationally as "crazy"

●その国は「何をしでかすか分からん」という不確実性によって、パワーバランスの緩衝材として機能してきた国であって、

- and works as a cushioning material for power balance by the uncertainty to be thought "crazy"

●具体的には、真上にある世界最大の超大国(C国)と、右上にある世界最大の超大国(R国)と、真下にある世界最大の超大国(A国)の同盟国の、直接対決を回避する、(強烈な皮肉を込めて)「世界平和維持装置」として機能してきた国がある ―― とする。

- Specifically, the country that have functioned as "world peacekeeping equipment" (with intense irony) to avoid direct confrontation, in the middle of the world's largest superpower right above the country, the world's largest superpower in the upper right of the country, and the ally of the world's largest superpower(A) right under that country.

●ところで、その国は、世界最大の超大国のA国と1950年から現在に至るまで、ずーーーーーーと、交戦状態である(今は休戦しているだけ)で、かなり本気で、A国はその国に内政干渉したいと思っている。

- By the way, the country has been in a state of fighting against A country, from 1950 until now(Now, it is a sate of ceasefire)

という国があると仮定しよう

Let us assume the virtual country.

―― と、私は次女に言いました。

I said that to my second daughter.

-----

江端:「では質問です」

Ebata: "Question."

江端:「この国が、『今後も、どの国からも干渉されることなく、現体制(独裁体制)のままで生き続けたい(国体さえ維持できれば良い)』と考えた場合、

Ebata: "This country has always thought "We want to continue to live in the present system (dictatorship system) without interference from any countries". If the national bodies can be kept, they are enough.

『今、彼らがやっていること以外に取り得る手段って、何かあるかな?』

"Can you come up with something beyond what they are doing now?"

-----

次女:「自主的に議会制民主制に移行するとか・・・」

Second daughter(SD): "Voluntarily shifting to the parliamentary democracy system ..."

江端:「現在の元首とその一族は、間違いなく市民に惨殺されるだろうねえ(like ムッソリーニ)」

Ebata: "Current heads and their families will definitely be slaughtered by citizens (like Mussorini)"

次女:「軍事的な同盟国を探すとか・・・」

SD: "Looking for a military alliance ..."

江端:「同盟国の候補は、ほとんどアメリカに潰されてしまったしねえ」

Ebata: "Candidates for allies were almost destroyed by the US"

次女:「・・・」

SD:"..."

-----

江端:「じゃあ、宿題にしておくから、思いついたら教えて」

Ebata: "Okay, It will be your homework, so tell me if you think of it."