0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2018-10-19 ―― 江端は、執筆を開始する前に計算結果を全部知った上で、文章でコミカルな演出をしている [長年日記]

本日は、コラムがリリースされた日なので、日記はお休みです。

Today, new my column is released, so I take a day off.

Let's turn the world by "Number"(52) : Work style reform(11) "

" "Calculation of devil" to understand nursing care market correctly

-----

私のコラムに関する感想をネットで見てみると、

Looking at the impression on my column on the net,

―― 江端は、執筆を開始する前に計算結果を全部知った上で、文章でコミカルな演出をしている

"Ebata is making a comical presentation with his sentences after knowing all the calculation results before starting writing"

という感じの書き込みが散見されます。

is found, like that.

この際、はっきり申し上げましょう。

In this case, let's clearly explain.

『私は、そんな演出ができるほどの"頭脳"はありません』

"I do not have such a respectable" brain "that can perform such a thing."

-----

今回、私が「悪魔の計算」を着想したのは、プロットも、図面も、ほぼ完成して、文章を記載している最中でした。

This time, when I reached to "Calculation of devil", I had already finished making plot and the drawing and I was writing a sentence.

"Oh, the god has come down", I sighed deeply.

この神、結構迷惑な奴なのです。

This god, quite annoying me.

なにしろ「神が降りてくる」と、ほとんどプロットから練り直すことになるからです。

For most reasons, If "God will come down", I almost have to be rebuilt from the plot.

図は、流用できるんですが、文章はほぼ全部書き直しです。

The figure can be reused, but almost all the sentences will be rewritten.

しかも、この神は、多くの場合、締切日当日の深夜(AM1時くらいが多い)に降りてくるんですよ。

Moreover, in many cases, this god comes down at midnight on the day of the deadline (often around 1 o'clock in the AM).

-----

神は言います。

God said,

『ほれほれ、この計算、お前のシミュレータに4行ほど、死亡率の上書きルーチンを加えれば、ほーら、完成だ』

"Come on, about this calculation, if you add 4 lines about mortality overwrite routine to your simulator, it will be complete."

『ん? やらないのか? ほ~う、やらないんだー。そうかー、お前、できないんだー』

"Hmm? Do not you do it? Well, you don't do it. or you can not do it"

と、不快な挑発をしてきます。

That God would make an unpleasant provocation.

「ちくしょう!」 と思いながら、プログラムの修正をし、死亡率のパラメータを変更しながらの、50回程度のコンパイルと再計算を繰り返し、データを一点一点の計算しました。

While thinking "Damn!", I calculated the data one by one, while modifying the program, changing the mortality parameter, and repeating compiling and recalculating about 50 times.

計算が終ったころには、外が明るくなっていました。

By the end of calculation, the outside became bright.

「今から文章の再構成かぁ」と、ウンザリしました。

I thought that "I will reconstruct the sentences from now", and I got fed up.

-----

―― 江端は、執筆を開始する前に計算結果を全部知った上で、文章でコミカルな演出をしている

"Ebata is making a comical presentation with his sentences after knowing all the calculation results before starting writing"

ええ、そうですとも。

"Well, well",

できるものなら、そういうライターに、私はなりたいのです。

I want to become such a writer, if possible.