0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|

2019-04-15 私に、この試みを完全に諦めさせたのは、『警察署からの電話』でした。 [長年日記]

For this two years, I wrote the story that I have been trying to install IT services in the neighborhood association(NA) and failing the trials.

私に、この試みを完全に諦めさせたのは、『警察署からの電話』でした。

The reason I gave up the trials perfectly, is "a call from the Police Station(PS)".

-----

私は、町内会で広報の仕事をしていた関係上、色々な人と連絡を取り合う必要がありました。

I have worked as a press officer, so I had to exchange communications with many people.

しかし、私は、私の時間に勝手に割り込んでくる「電話」が嫌いですので、電子メールで連絡を取り合うことをお願いしていました。

However I don't like a telephone conversation because interrupting my time selfishly, so I always ask others to use e-mails.

ある日のこと、ある町内会の会員の方が、私からのメールを受け取れないというクレームを受けました。

The other day, a member of NA raised an objection not to get a mail from me.

私は、『メールフィルタの一部を修正すると、町内会からのメールを受け取れるようになる』とアドバイスしました。

I gave an advice that "try to change a part of your mail filter, and come to get the mail"

その後、その方は、営業所に出向き、スマホの設定変更をして貰ったそうです。

After that, he went to the branch office and asked to be changed.

そして、そこまでは良かったのです。

There was no problem at that time.

-----

私は、スマホの営業所の担当者のスキルを侮っていたのです。

I misunderstood the skill of a teller of branch office.

最近の彼らのスキルは、絶望的なほど低い。

The recent their skills are on a low level incredibly

「ホワイトリスト」という概念すらも知らなかったのかもしれません。

I was afraid that they didn't know the thought "white lists".

結果として、その人のスマホには、膨大なスパムメールが届くようになってしまったのです。

As a result, a huge amount of spam email has come to the person's smartphone.

(続く)

(To be continued)