0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2014-03-25 「「英語に愛されないエンジニア」のための新行動論」本日、完結しました! [長年日記]

「「英語に愛されないエンジニア」のための新行動論」本日、完結しました!

The serialization "New action strategy for an engineer who is not loved by English" has completely finished today.

いやー、本当に楽しい2年でした。

It has been happy for two years for me.

本当に、好きなことを言い捲っていましたからね。

I really keep talking what I want to say anytime, anywhere.

で、これは私の持論なのですが、

And It's my theory that,

―― 誰かが楽しんでいる時には、どこかで誰かが苦しんでいる

"When one is enjoying something, the other is annoying another."

この苦しんでいる人の中には、EE Times Japanの人たちがいて、そして、午前2時から校正をさせられた嫁さんがいて、定期試験の最中にイラストを強制された娘が含まれているのだと思います。

The annoyed persons are, for example staffs in EE Times Japan office, my wife who was forced to use red-pencil and my daughter who was forced to draw an illustration in the examination period.

このような人たちに対して、御礼やお詫びでは足りないと思います。

It is not enough for them to appreciation or apology.

ここに、万感の思いを込めて、心からの一言申し上げます。

Now I will send you a thorough phase with a heart full of feeling.

―― あきらめて下さい。

"Please give up."

もう、私と関係を持ってしまった時点で、あなたたちの不幸は確定したのです。

When you meet me, your misfortune was decided.

運が悪かったと思ってあきらめるのも、また、人生です。

It is a life to think that you get a bad break.

-----

以前、楽天株式会社の技術理事の吉岡弘隆さんにインタビューをさせて頂く機会を得たのですが、その時、

Once, I had a chance to have an interview with Mr.Yoshioka who is CTO at Rakuten Co.

江端:「ツイッターなどの反応を見る限り、読者のほとんどが『英語に愛されていない』と思っているみたいですよ」

"I think that most readers make them not loved by English, as far as I know from Twitter.

と申し上げたところ、

Mr.Yoshioka said,

吉岡さん:「江端さん。それは、江端さんの記事を、『英語に愛されていない』と思っている人だけが読んでいるのではないですか」

"Mr.Ebata. I am afraid that only readers, who are not loved by English, read your columns."

と言われて、言葉を失なってしまったことを覚えています。

I remember that I was at a loss for words.

さすがは、吉岡さん。見事な分析だったと、今、懐しく思い出しています。

"Good analyses!"

例えば、「宝くじの3億円が当った人」が、それを触れ回ることがないように、「英語に愛されている人」も、それを触れ回ることはないでしょう。

For example, the persons who are loved by English never tell us the fact, as lottery winners never speak the fact loudly.

私は、「英語に愛されている人」の中で、一人道化を演じていたのかもしれません。

I might have played antics during the persons for two years.

-----

Anyway, I wrote the above complaints in the released column today, so please read it.

最後に、「「英語に愛されないエンジニア」のための新行動論」の2年間のご愛読を、心から感謝申し上げます。

Finally, I really appreciate your reading my columns for two years.