0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|02|

2016-07-02 江端個人にのみ適用される「江端法」が存在し、この法律は極めて厳しく施行されています。 [長年日記]

「「北極ラーメンもどき」の作り方」という動画をアップしました。(ヒット数はほとんどありませんが)

I uploaded the video clip "how to make a ramen like Hokkyoku-ramen" on Youtube, (Few page view count though).

今回、このようなビデオクリップを作ったのは、ビデオクリップの作り方の簡単な講習会をする為 ―― も、あるのですが、正直に言えば、以下のような理由です。

The reason why I tried to make this video clip at this time, is for preparation of a workshop of making video clips, however, to tell you the truth, I have another reason.

-----

私には、

In my mind, there is a private law, whose an article,for example is

「体重が67kgを切った日に限り、北極ラーメンを食べに行っても良い」

"Ebata can be allowed to go to have Hokkyoku-ramen when his weight becomes less than 67kg"

という、

―― 日本国憲法の直下に位置する

The law is located under the Constitution of Japan, and

江端個人にのみ適用される「江端法」が存在し、この法律は極めて厳しく施行されています。

this law have been managed extremely strictly.

しかし、隣国のことざわに曰く、「上有政策、下有対策」の通り、この法律にも抜け穴はあります。

However, the proverb in nearby country says, "there are measures wherever there are policies". This my private law also have a loophole.

私は、規定の体重に至らなければ「北極ラーメン」を食べることはできませんが、「北極ラーメンもどき」には、その法律の効力は及びません(限定解釈)。

I cannot have "Hokkyoku-ramen" without returning to specific weight, however, the effect of the law is beyond the reach of "Hokkyoku-ramen mock".

つまり「自分で作れば良い」のです。

In short, "DIY" has no problem.

と言う訳で、目下の私の目的は、家庭で簡単に手に入る材料を使った「北極ラーメンのコピー」を作ることです。

Therefore, one of the my purpose of the moment, is to make "knochoff of Hokkyoku-ramen" using ngredients available at home.

-----

とか言っていますが、本当は、私はこの目的を達成したいとは思っていないんです。

To tell you the truth, I am not so interested in accomplishing the purpose.

例えるなら、高い山を見上げながら、そのふもとで、酒を飲んでくだを巻く ―― そういう、オッサンくらいの気持でいます。

For example, I am just an old man, who is drinking during the day, with viewing a high mountain.

『お、俺が、そ、その気になりゃ、あ、あんな山、か、簡単に登れるんだぞ』

"Whenever I...I want, s.. standing on the s..summit is a piece of cake"

と、ろれつの回らない口調で、独り気を吐く、―― 私は、そういう、みっともないオッサンがいい。

I am shouting alone drunkenly ---- I want to be a such ugly old man.

-----

真面目な話 ――

Seriously,

「上」を目指すくらいならともかく、「てっぺん」を目指す生き方は、自分を苦しめますよ。

Apart from aiming "high", the life for aiming "top" suffers yourself.

そんなことは、やめた方がいい。

I think you should stop it.

どれくらい自分を苦しめるかというと、

How much you suffer is, for example

『自分を、ホームからレールに落としてしまうくらい』

"you make you drop from the home to the rail."

です。

本当です。

It is true.