0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2019-08-02 私は「もったいない精神」の(というか、単なる「ケチ」の)神です。 [長年日記]

(昨日の続きです)

(Continuation from yesterday)

私は「もったいない精神」の(というか、単なる「ケチ」の)神です。

I am a god of spirit of "Mottainai".(Correctly speaking, I am just stingy)

秋葉原でも、新品のPCではなく、あやしげなジャンク屋のPCのパーツに恍惚感を感じる人間です。

-----

In the Akihabara area, I don't want to go to PC shop, but feel ecstasy in the part of PC of a dangerous junk store.

私は、自分の死後、体全体の献体(髪の毛から爪の一本に至るまで)(*)を希望しているくらいです。

After my death, I hope for the whole body's dedication (from hair to one nail) (*).

大部分が壊れていないテレビを廃棄することは、なんともやりきれません。

I should have an unreasonable feeling to discard the TV that is largely unbroken.

-----

(*)但し、絶対的な意味において、実験用献体としての提供を拒否します(1mm^3 たりとも)。

However, in an absolute sense, I refuse to provide as an experimental dedication (at least 1 mm ^ 3).

(*)私は「体の一部だけでも延命」するという野望を達成したいだけで、誰かの役に立とうという善意は絶無です。

I just want to achieve the ambition to "last life even with only part of the body", and I have no intention of someone's help.

(*)加えて、知性や知能の程の分からぬ、見たこともない若造の、勉学や研究の為に「触られる」と考えるだけで、おぞましい不快を感じます。

In addition, I feel terrible and unpleasant just by thinking that my body will be "touched" by young people for their studying and researching, whose intelligence or intelligence is unknown.

-----

しかし、私も、そこそこのITのプロフェッショナル。

However, I am an IT professional.

「もしかしたら」と、クーラーの冷気をテレビに直撃させたら、機能の一部が回復しました。

I felt "maybe it is...", I let the TV hit the cooler air directly, and some of the functions were restored.

『やはりそうか』と思いました。

I thought, "it is sure"

これは、いわゆる「熱暴走」という奴です。

This is a so-called "heat runaway".

これは、パソコンでは良く出会う現象で、夏場に多く発生します。

This is famous phenomenons, encountered on personal computers, which often occurs in summer.

もっとも、熱暴走が発生するということ自体、すでに、コンピュータがヘタってきている証拠です。

However, the occurrence of heat runaway itself is evidence that computers have already gone down.

このような冷却方式は、場当たりの対処ではあります。

Such cooling methods are ad hoc.

しかし、少なくとも、「江端家の次期メインテレビ」を選定するまでの、時間かせぎにはなっています。

However it's a time for me to select the Ebata's Next Main TV, at least.