0207|09|
2007|09|10|12|
2008|01|02|03|
2009|01|05|08|10|11|12|
2010|01|02|03|04|09|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2021-08-31 『陰謀』が"ない"とは言わないが(というか普通に"ある"と思うが)、このCOVID-19に関する事項に限っては、『陰謀』を企てる"理由がない"し、理由があったとしても"コストが見合わない" [長年日記]

背理法という考え方があります

There is a method of proof called "reductio ad absurdum."

ある命題 P を証明したいときに、P が偽であることを仮定して、そこから矛盾を導くことによって、P が偽であるという仮定が誤り、つまり P は真であると結論付けることです。

When you want to prove a proposition P, you assume that "P is false", and by deriving a contradiction from it, you conclude that the assumption that "P is false is false", i.e. "P is true".

さて、ここで、

Now, here we go,

(1)「新型コロナウイルスは存在し、COVID-19という病気がある」を偽であると仮定します。

(1) Assume that "new coronaviruses exist and there is a disease called COVID-19" is false.

と、ここまで書いて・・・もう、疲れたのでやめます。

And now, after writing all this... I'm tired, so I'll stop.

そもそも、背理法を知っている人なら、こんなアホな話をする必要もないからです。

The reason is that if you know the "reductio ad absurdum" in the first place, I don't need to talk about this stupid stuff.

話を替えます。

Let me change the subject.

-----

私、権力(警察)が陰謀で犯人をでっちあげた事件の関係者であったことがあります。

I was once involved in a case where the authorities (police) conspired to make up a criminal.

政府が ―― 恣意的か、あるいは無知(この場合「情報不足」も含む) ―― デタラメな情報を流して国民を危険にさらした事件も知っています。

I also know of incidents where the government has put people in danger by spreading bullshit information -- either arbitrary or ignorant (including "lack of information" in this case).

そもそも、私たちは、80年前の太平洋戦争の「大本営発表」という名の、国家の陰謀を知り尽して(教育されて)来ています。

In the first place, we are all familiar with (and have been educated about) the national conspiracy of the Pacific War of 80 years ago, called the "Great Headquarters Announcement.

それ故に『国家を信じるなら、半分くらい』という我が国の国民のスタンスは、上記の経緯を鑑みると「やむをえない」と思っています。

Therefore, I believe that the stance of the people of our country to 'half trust the state' is 'unavoidable' in light of the above history.

ただ、『残りの半分は、自力で調べる(勉強する)』という人が、もの凄く少ないことも知っています。

However, I also know that there are very few people who "do the other half of the research (study) on their own."

-----

私は、『陰謀』とか『謀略』とかのマネージメントが、かなり難しいことも知っています。

I also know that the management of 'conspiracies' and 'plots' is quite difficult.

関係者の数や層にも因りますが、少数で、狭い組織(会社とか政府とか)に属していないと、簡単に秘密が漏洩してしまうからです。

Depending on the number and demographics of the people involved, it is easy for secrets to be leaked if they are few and do not belong to a narrow organization (such as a company or government).

これは、簡単な計算で出せます。

This can be produced by a simple calculation.

例えば、10人、100人、1000人のグループにおいて、「陰謀の秘匿の困難性が、それぞれ10倍になる」と思っている人 ―― もう一度、中学の数学(確率、指数)をやり直して下さい。

For example, if you think that the difficulty of concealing a conspiracy is 10 times greater in a group of 10, 100, or 1,000 people, you need to go back and redo your math (probability, exponents).

ましてや、全国民(全世界)の全ての世代に対して、大規模な『陰謀』とか『謀略』は、絶望的に難しいです。

In addition, it is hopelessly difficult to have a large-scale "conspiracy" or "plot" against all generations of all people (all over the world).

感染症に関して言えば、「一つの村」を封鎖して、全員を殺害して焼却処分する、というような話なら、私は信じる余地があります ―― これなら、権力によって隠蔽できる範囲だと思えるからです。

As far as infectious diseases are concerned, I can believe in something like sealing off "one village" and killing and incinerating everyone. Because this seems to be a range that can be covered up by power.

日本国民全員に係わる事項について ―― 例えば、感染者数とか、病床数数とか、感染死亡者数とかを、隠蔽したり改竄したりするのは「超絶に難しい」、というか、はっきり言って「無理」。

It is "extremely difficult" or, to put it bluntly, "impossible" to conceal or falsify the number of infected people, the number of hospital beds, or the number of infected deaths, for example, in matters that concern all Japanese citizens.

もし、できたとしても、もの凄い人間が係わって、膨大な金がかかるでしょう。

Even if it could be done, it would take a lot of people and a lot of money.

で、その人と金は、どこから出てくるのか、そして、何より「何の為に、そんなことをするのか」という合理的な仮説すら立てられません。

So where do the people and money come from, and most importantly, I can't even make a rational hypothesis as to why they would do such a thing.

-----

結論としては、

In conclusion, I think that

『陰謀』が"ない"とは言わないが(というか普通に"ある"と思うが)、このCOVID-19に関する事項に限っては、『陰謀』を企てる"理由がない"し、理由があったとしても"コストが見合わない"

I'm not saying there aren't conspiracies (I'm sure there are), but in the case of this infectious disease, there is no reason to conspire, and even if there were, the cost would not be worth it.

が、私の答えです。

まあ、「背理法」の解説するより、こっちの方がラクかな、と思いまして。

Well, I thought this would be easier than explaining the "reductio ad absurdum."